ローソファーを使ってインテリアを楽しもう

ローソファーを賢く選ぼう

部屋の中の雰囲気に合うローソファーを選びたい場合には、背もたれの形状やデザイン、素材などを吟味することが大切です。特に、ナチュラルな色合いのローソファーは、様々な家具や家電製品などとの相性が良いことから、一戸建てのリビングに最適です。また、ローソファーの座り心地の良さにこだわりたい場合には、クッション性のあるものを選んだり、床までの長さに注目をしたりすることが大事です。最近では、ローソファの展示販売が行われているインテリアショップやホームセンターも少なくありませんが、インテリアコーディネーターの資格を持つスタッフに相談をすることで、予算や室内のレイアウトにピッタリのものを紹介してもらうことが可能です。

ロータイプのソファのメリットとデメリットに注目

ロータイプのソファは、サイズがコンパクトであるために室内で邪魔になることがなく、掃除や片付けの際に持ち運びがしやすいといったメリットがあります。また、色合いや図柄などが施されたデザイン性の良いものも続々と登場しており、部屋の中のワンポイントとして利用することもできます。一方、こうしたタイプのソファは、背もたれが短いためにゆっくりとくつろぎたい場合には不向きです。そこで、ニーズに合ったソファを選ぶにあたり、通販や家具店などで販売されている売れ行きの良い商品の寸法や材質などを調べたり、購入者の感想を参考にしたりすることがおすすめです。その他、経済的に余裕があるときには、オーダーのソファの製作依頼をすると良いでしょう。

ローソファーは和テイストのローテーブルと相性が良く、和モダンなリビングダイニングにピッタリのファブリックです。